憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

腸内フローラを育腸で改善するとやせる体質に!ダイエットになるんです!

健康・美容

腸内フローラを育腸で改善するとやせる体質に!ダイエットになるんです!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

最近、腸内フローラが注目されています。NHKをはじめとする色々なテレビ番組で、腸内フローラの特集が組まれています。世界ふしぎ発見でも腸内フローラ(腸内細菌)をテーマとして取り上げられるほど重要視されていることがわかります。腸内フローラが良いとダイエット効果もあるからですね!

腸内フローラって?

腸内フローラと呼ばれているのは、腸内細菌がびっしりと敷き詰められて集まっている状態ですが、この様子が花を敷き詰めたお花畑(フローラ)のように見えるからです。腸内細菌のバランスが健康状態を左右するほど重要なカギと言えます。

 

腸内細菌は、

体に良い働きをする善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌など)と、

体に悪い働きをする悪玉菌(ウエルシュ菌)と

そのどちらでもない日和見菌(ひよりみきん)に分けられるのですが、

バランスの良い状態というのは、善玉菌(2割):悪玉菌(1割):日和見菌(7割)の状態です。腸内細菌の全体の数は一定で、しかも日和見菌の数もほとんど変化しないので、善玉菌と悪玉菌が残りの3割を奪い合う形になります。

 

善玉菌も悪玉菌も全く無くなってゼロになることはないのですが、肉類中心の食生活や、不規則な食事や睡眠の生活習慣、会社や家庭でのストレスを受ける生活環境などによって、悪玉菌が増えて善玉菌が減ることになるのです。

腸内フローラが太る・やせるを決める?

腸内フローラの状態(腸内細菌のバランス)によって、健康状態が良くなるか悪くなるか変わってくるということもあるのですが、腸内細菌の種類やバランスによって、太る体質と太りにくい体質が決まってしまうようです。

 

腸内細菌のバランスや種類を食べ物によって変えることで、太りにくい体質へと変えてダイエット効果をもたらすことも可能なのです。悪玉菌が増えると、腸内で有害物質を作るので腸の働きが悪くなって代謝が落ちるので、太りやすくなるということです。

育腸をすることでダイエット

食事を変えることで腸内細菌のうち善玉菌を増やして、悪玉菌を減らしてやせる体質にするようです。育腸として腸に良いと言われる食物繊維善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌)、そして善玉菌の栄養分(エサ)のオリゴ糖を毎日きちんと摂ることで自然とやせるようになります。

 

具体的には、食物繊維としてゴボウなどの根菜やキノコ類やイモ類といった野菜を1日350gと善玉菌としてヨーグルトを1日300g、それにプラスしてオリゴ糖というのが、理想的な内容です。

 

これを毎日続けることができるなら善玉菌(乳酸菌、ビフィズス菌など)が増えて、悪玉菌を減らすことができるので、腸内を悪玉菌の作る有害物質で汚すこともなく、新陳代謝が上がってカロリーを消費するのでやせることができるのです。

 

ずっと毎日続けることは誰にでもできる?

この育腸は、実際の食材で野菜350gヨーグルト300gというのは結構な量なので、やるぞと意気込んでも続くのは数日だけという方も多くいるのでは・・・と思われます。

 

そんな方には、簡単に摂る方法があります。

乳酸菌やビフィズス菌など16種類の善玉菌と、善玉菌の栄養分である食物繊維のイヌリンや難消化デキストリン、ガラクトオリゴ糖など必要な成分が全部入っているサプリメントが存在するのです。基本的に1日にカプセル2粒を飲むだけでOKなんです。

これなら手軽で簡単なので毎日続けることも可能ですよね!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。